ブログ

第6回自然布ツアー「北海道・アイヌ二風谷ツアー」レポート 1日目

日本全国の産地を巡る古代織産地連絡会の自然布ツアー。
6回目を迎える今回は、北海道でアットゥシ織とアイヌ文化を学びに行きましたので、ツアーの様子をレポートします♪
日程:2015年11月13日〜16日

【1日目】
hikouki

今回のツアー参加者は約40名。自然布ファンが日本全国から新千歳空港に集結します。

空港からは貸し切りバスに乗り、二風谷へ移動です。
最初に訪れたのは、平取町立二風谷アイヌ文化博物館です。

hakubutsukan

空港着が15時頃だった為、夕方に博物館に到着。
やはりこの時間になるとだいぶひんやりしていますが、参加者の皆さんは防寒対策ばっちりでした♪

kannai

館内にはアイヌ文化の伝統的な道具などが展示されており、スタッフの方が丁寧に説明して下さいました。

ita

国の伝統的工芸品にも指定されている「二風谷イタ」や、

attoushi

オヒョウの繊維で織られる「アットゥシ織」など、様々な展示があります!
あまりの展示の多さにもう少し見たい気持ちを残しつつ、今日の所はひとまず博物館近くのお宿、「びらとり温泉 ゆから」へ移動します。
大浴場と露天風呂を満喫し、夕食時にはレセプションが行われました♪

kangei

二風谷民芸組合の方々を始め、地元の方々が伝統舞踊や伝統楽器を用いて盛大に歓迎して下さり、会場は大盛り上がりでした!

2日目へ続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る