自然布コラム

  1. 自然布、古代織コラム第三回:芭蕉布

    【目次】1.沖縄の代表する織物2.芭蕉布の素材・技法3.「喜如嘉の芭蕉布」の歴史4.芭蕉布とは1.沖縄の代表する織物芭蕉布といえば着物好きならずとも一度は袖を通してみたいと思うような、そんな憧れの着物ではないでしょうか?南国の強い日差しの中でも肌にまとわりつか...

    続きを読む
  2. 自然布、古代織コラム第二回:宮古上布

    宮古上布は芭蕉布や紅型と並んで沖縄を代表する布であり、着物好きにとって一度は着てみたい憧れの一つではないでしょうか。極細の手績みの糸による非常に軽く、また藍染を繰り返したその深い色目、そして非常に精緻な絣が人々をひきつけます。

    続きを読む
  3. 自然布、古代織コラム第一回:葛布について

    はじめに私たちの祖先は自然を崇拝し、その自然からを感謝の念を持って材料となる植物を頂戴し、人の手をもって糸にし、布となして日々の用をなしてきました。日本は北から南まで変化にとんだ気候風土に恵まれ、世界に例のないほど地域性あふれる織物が現在まで脈々と作り続けられてまいりました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る