お知らせ

〜手織りを仕事に〜 第二回染織プロセミナー開催決定

第一回が好評のうちに終了したプロセミナーの第二回を開催する事が決定致しました。
詳細は大井川葛布HPをご覧ください。

チラシ表
チラシ裏

<序文>
手織りを仕事に
「手織が生計を立てる仕事になり得るだろうか?」染織をめざして勉強している若者たちが抱える疑問の第一であろう。

最近が織りもやり、農業をやり、バイトもやり、複数の収入源で生活していこうとする若者も出てきている。
染織を生活の一部として行くことに新しい潮流を見ることができる。
また、趣味として染織を楽しむ人もいる。其の中にはハイレベルな展示会コンペに入賞するような方もいる。

しかし、私が気に留めているのは「プロとして染織で生活をしていこう」としている方である。
染織の学校に通い、工房で修行を積み、染織で自立しようとしているが、躊躇している人、すでに作家として自立しているが、なかなか作品が売れなくて、バイトや派遣社員になって生計の足しにしている人。
生活の重圧に負け、染織をやめていく人。

手仕事を、手織りを生業にしている方、これから仕事にしたい方にエールを送りたくてこのワークショップを開くことにした。

曲がりなりにも20年、葛布を織ることで生きてきた私の今までの経験をお役に立てたいと思う。
今回は2回めの開催。初回は8名の方が受講。そのうち何人かがプロフェッショナルとして行きてゆく決意をしていった。

ページ上部へ戻る