関西・中国地方の博物館・美術館

織成館

img25img26

名称 織成館
URL http://orinasukan.skr.jp/
住所 〒602-8482 京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町693番地
電話 075-431-0020
備考 京都西陣にある織物の博物館 日本各地の織物を見ることができる

作州絣工芸館

img27img28img29img30

名称 作州絣工芸館
URL http://plus.harenet.ne.jp/~kasuri/
住所 岡山県津山市西今町77番地
備考 2014/03/16オープンの作州絣資料館

大阪日本民芸館

img31

名称 大阪日本民芸館
URL http://www.mingeikan-osaka.or.jp/
住所 大阪府吹田市千里万博公園10-5
電話 06-6877-1971
備考 万博公園内にある民芸館 織物の展示も充実している。
メイン展示の壁面は当社の葛布を使用したあるので、それも必見。
また、展示ケースの葛布も当社が寄付をした。
民博と一緒に見るのがお勧め 最初にこちらを見ると良い。
民博に最初に入ったら、こちらまで廻らない可能性がある。

国立民族学博物館 みんぱく

img32

名称 国立民族学博物館 みんぱく
URL http://www.minpaku.ac.jp/
住所 〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
電話 06-6876-2151
備考 大阪万博記念公園内にある博物館。世界中の民族的収集品が展示してある。
染織品だけをまとめていないが、織り機、布、衣裳など各地域ごとにたくさんの染織資料が並ぶ。
ゆっくり視れば半日では足りないかもしれない。隣の大阪民芸館と一緒に一日かけて観ると良い。
とにかく素晴らしい資料の宝庫である。

相楽木綿伝承館

img33

名称 相楽木綿伝承館
URL http://keihanna-park.net/guide/saganaka-momen/
住所 〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台6-1
電話 0774-93-1200
備考 京阪奈公園内に移動しました。 冬場は休館なので 前もって調べてから訪問してください
京都山城地方の木綿 大和機を使い経糸の張力を極限まで弱め、風合いを重視した織り方はとても珍しい。

丹波布伝承館

img35img36

名称 丹波布伝承館
URL http://www.city.tamba.hyogo.jp/soshiki/aogakishisho/tambanuno-index.html
住所 丹波市青垣町西芦田541-1(道の駅あおがき内)
電話 0795-80-5100
備考 民芸運動の柳宗悦が見いだした丹波布の伝承館。
施設が整っていて 伝承生も募集している。

福知山市丹波生活衣館

img37img38

名称 福知山市丹波生活衣館
URL http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/life/facilities/entries/000614.html
住所 京都府 福知山市 字内記(内記一丁目)10
電話 0773-23-6070
備考 福知山市にある 丹波地方の昔の生活衣を集めた博物館。
こじんまりとした佇まいですが、凄い展示です。
丹波地方の民間の衣料を集めた凄いコレクション、河口三千子さんが集めたコレクションを収蔵しています。
着物ファン、染織ファンにはとても素晴らしい展示ですので是非お出かけください

神戸ファッション美術館

img39

名称 神戸ファッション美術館
URL http://www.fashionmuseum.or.jp/
住所 〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1
電話 078-858-0050
備考 神戸六甲アイランドにあるファッションミュージアム。企画展ほか、ベーシック展示が素晴らしい。
図書館も充実しているので 服飾関係の方には是非行って欲しいところだ。
私も、ここの美術館は盲点であった。素晴らしい展示品が目白押しなので、好きな人は半日以上見学にかかるかもしれない。

シルクロード絨毯ミュージアム

img40

名称 神戸ファッション美術館
URL http://www.carpetandrug.net/museum.html
住所 〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6-9神戸ファッションマート3階
電話 078-857-0415
備考 絨毯ギャラリーが併設している絨毯ミュージアム。
貴重な資料がたくさんある 絨毯好きには是非行ってほしいところである。
絨毯ギャラリーという会社が併設しているミュージアムである。
横の店舗では 現代の絨毯を見たり、購入したりすることができる。
 ここのオーナー大熊さんは日本にギャベ(部族民の絨毯)を仕掛けた人である。
が、ペルシャ絨毯にも造詣が深い。日本の絨毯商の草分け的存在である。

Lion Rug TribalArt From Iran

img41img42

名称 Lion Rug TribalArt From Iran
URL http://rugs-ts.com/
住所 〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9 
電話 078-857-8363
備考 博物館ではないのだが ライオンラグの専門店
皆さんに紹介したくて 載せました。
ギャベに飽きたらライオンラグ 私のパソコンもマックのライオンOSですので親近感が湧きます。
シルクロード絨毯ミュージアムの横ですので、一緒に見るのがお勧め。
近くには神戸ファッション美術館もある。
ページ上部へ戻る